06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

6/6(土) 【EastCourt ワンコインライブvol.63】 レポート 

 6/6(土) 【EastCourt ワンコインライブvol.63】

■出演「ゆういち」「市川和男」「山本真吾」「みゆき楽団」

今回のeastcourtは一人で出演しました。
不安な気持ちでしたが、なんだかんだでいつも始まってしまえば楽しい楽しい音楽の時間ですので・・・・。

ゆういち
ゆういち
さて、一人ありんこでした~!
今回は先頭だったので気が楽だったせいか、とても気が楽に演奏する事が出来ました。
ありんことは違うアレンジで演奏して見ました。
新鮮で、本当のありんこへもフィードバック出来たらなと思う次第です。

市川和男
市川和男
この間てんた里山コンサートでご一緒したプロミュージシャンの市川さんが飯能へ来てくれました。
最近はレコーディングの仕事がたくさん有って自分の演奏が出来ないと聞いていましたが、何とか時間が空いたとの事でワンコインLIVE初登場してくれました。完成度の高い楽曲、完成度の高い演奏歌で会場をうならせました。さすがです!

山本真吾
山本真吾
今まではループの機材を使用し特殊なことをしておりましたが、それを捨てた初めての彼の姿を見ました。なんといいメロディーを書くのでしょうか。独特の声、歌詞と混ざり合ってとても心地良かったです。正直こんなに素敵な演奏者とは思ってもいませんでした!はまったぜ山本真吾さあん!!


みゆき楽団
みゆき楽団
今回はみゆきさんの30数年来の同級生が尋ねて来てくれたとの事でした。とても素敵なことですね。
それに答えていつもにも増して、言葉を伝えようとする姿が印象的でした。
演奏もタイトで迫力がありました。最近はテンションが上がっている彼らの演奏を聴いていると、なんだかウェイラーズの演奏が思い浮かびます。全然違うんですけれどもね~不思議!
スポンサーサイト

カテゴリ: LIVE

テーマ: LIVE、イベント - ジャンル: 音楽

[edit]

« 福田CADサービス コンパクトブレンダー  |   6/6(土) 【EastCourt ワンコインライブvol.63】  »

コメント

魂の家族が居なくても、ここまで強い声を響かせられれば、さすが「ありんこ」一人一人が強くなって初めて、ファミリーバンドの魅力が増してくるんだからね。
みんなの個性豊かな、裸のソロを堪能したよ。
ラストで、旧友が見ていて、緊張はあったけど、じつに心地よいステージ・フライトだった。

お褒めの言葉と素直に受け取るなら、「ウェイラーズみたい」は、束縛の無い自由です。
僕らはレゲエはやらないけど、うねりや危うさや、リラックスや緊張感が自由にコントロールできる域に達していると、ゆういちに認めて貰えたのかな?うれしいでーーーす。

みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL
2009/06/10 02:01 * edit *

みゆき様

お疲れ様でした!
歌う前は寂しかったのですが、歌いだしてしまえば一人の世界なのでどっぷりと自分と対決しました。
そうそう!なんていうんですかね、あのLIVEっていうずばりなCDありますが、I Shot the Sheriff とかGet Up, Stand Upとか結構おっかないじゃないですか。物騒っていうか。でもNo Woman, No Cry になると緩やかにやさしい。「想いでの水の色」と「楽園」が同じバンドだという辺りで、おっかない面とおだやかな面が両方ある感じがそう思いました。穏やかな曲や楽しい曲、悲しい曲は良くあるけれど、おっかない曲って以外とないものですよ。喧嘩が強そうな怖さじゃなくって、高い崖絵から深い水の色を見せられたときの畏れっていう感じでしょうかね。なかなか上手い言葉が見つかりませんが・・・。

ありんこゆういち #- | URL
2009/06/10 17:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yu0902.blog86.fc2.com/tb.php/68-bca762a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。